おすすめ取引所

XMの口座開設方法を画像付きで解説/初心者におすすめなFX取引所

口座開設の手順を全て画像付きで分かりやすく説明します!

これから紹介する手順で登録を行えば3分以内に口座開設完了すると思います!

口座開設方法

こちらから登録
・レバ888倍
・国内FXと違い借金の心配なし!
・ボーナスが手厚い!
(開設で3,000円、500ドル入金で+500ドル!)
・専属の日本人担当者

XM登録のメリットについてはこちらの記事で!

まずはこちらから登録クリックします。

クリックすると下の画面が出てきます。

 

黄色の丸で囲んである【口座を解説する】をクリックします。

必要部分を入力していきます。

電話番号

電話番号入力欄の+81とは簡単にいうと電話番号における日本の国番号となっています。

国際電話をかける場合は、電話番号の最初の0を国番号に置き換えて電話をかける仕組みになっています。

(080-××××-〇〇〇〇)の場合は(+8180-××××-〇〇〇〇)と入力します。

取引プラットフォーム MT4 pr MT5

次に赤線部分の取引プラットフォームタイプの選択欄でMT4もしくはMT5を選択します。

MT4とMT5はどちらを選んでも問題ないですが、後日記事を書く予定です。

口座タイプ

次に青線部分で口座タイプを「マイクロ」、「スタンダード」、「ゼロ」の中から選択します。

基本的にはスタンダート口座(1lot=100,000通貨)を選択すれば問題ありません。初心者の方や資金が少ない方は、マイクロ口座(1lot=1,000通貨)にした方がよいでしょう。

ゼロ口座は、スプレッドが狭い等のメリットもありますが新規口座開設ボーナス、入金ボーナス、ロイヤルティプログラムのボーナス対象外なので、まずはスタンダード口座を開設すれば問題ないと思います。

 

 

 

必要箇所を記入します。

住所の入力順番、方法等は↑の画像を参考にしてみてください。

口座開設後に本人確認書類をアップロードするので、住所は本人確認書類を同一にする必要があります。

レバレッジに関しては、下の記事を参考にしてみてください。

全て記入したら「リアル口座解説」をクリックしましょう。

クリックすると、確認メールが届きます。

 

赤い枠をクリックして口座の認証を完了させます。

クリックすると、またメールが届きます。

黒い部分はIDなので隠してます。

XMTrading-MT5はMT4、MT5にログインする際に必要となります。

以上で口座登録は終了となります。

続いて本人確認書類の提出へ進みます。

 

本人確認書類提出

メールに記載のあったIDと設定したパスワードを入力します。

 

画像を撮って、身分証明書と住所確認書を提出します。

管理人の場合は、身分証明書は「運転免許証」、住所確認書は「住民票」を提出しました。

続いて先ほど選択した取引プラットフォームのログインへと向かいます。

 

MT4・MT5へのログイン

まずはMT4もしくはMT5をダウンロードします。

スマートフォンの場合はGoogle play storeかApple storeからダウンロードできます。

パソコンの人からダウンロードする方は下のリンクからダウンロードに進んでください。

MT4のダウンロード

MT5のダウンロード

ダウンロードが終わったらXMの口座でログインします。

先ほど受け取ったメールに書いてある口座ID、自分で設定したパスワード、メールに書いてあるサーバーを入力して登録完了となります。

ここまで終われば、トレードが可能となります!

月収100万目指して頑張りましょう!

こちらから登録
・レバ888倍
・国内FXと違い借金の心配なし!
・ボーナスが手厚い!
(開設で3,000円、500ドル入金で+500ドル!)
・専属の日本人担当者

XM登録のメリットについてはこちらの記事で!